スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就学という現実。

2010.10.14 10:00|ダウン症
保育園で楽しく過ごしてる・・しょう。

でも、来年からは1年生。
就学という現実が目の前に突き付けられた感じ。

私たち親が出した結論は、地元の小学校の支援学級への入学希望。
養護学校は?!という選択は、始めからなかった。
みんなの一番後ろからでもいい!!みんなと同じようにできなくてもいい!!
しょうなりに頑張ってくれれば・・という気持ちがあったし。



でも、今はとても不安な気持ちでいっぱい!!
今は、保育園のお友達も先生も しょうを見守っててくれる。
小学校では、今ほど手厚くしょうばかりにはかまってられないだろうし・・・

この不安だらけの気持ち。
就学という現実が私を襲っています



スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。
ジャンル:育児

コメント

No Title

お久ぶりです\(^o^)/
しょうくんの就学について、ご両親が一番大きく悩まれることと思います。
私の担当のNちゃんのお母さんは、入園時から「校区内の学校に!」と決めていらっしゃいます。卒園していったお子さんの中にも、それぞれ校区内の支援級、校区外の支援級とそれぞれでした。
支援を受けながら自分の力をどんどん付けていき、お友達の中で笑顔で過ごす様子をよく教えてもらいました。

No Title

sakuraancoさま
こんにちは!お久しぶりです。。
就学・・悩みますね。。
地元の支援級に!!と決めていたはずなのに、今頃になって心がグラグラとして不安になってます。
きっとこの不安な気持ちは入学してからも続くんでしょうね(笑) 先日、入学前検診がありました。
支援学級の先生がついてくださって・・しょうも楽しそうでした。
きっときっと地元の小学校の支援級に通って良かった!私たちの選択で良かったんだと思えるように・・
たくさんの笑顔でしょうが過ごせる様に見守っていきたいと思っています。
非公開コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

HAPPYハナミズキ

Author:HAPPYハナミズキ
FC2ブログへようこそ!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。